わいやー∞遊び

手作りワイヤーアクセサリーの紹介。時々日々の事
by えいと
プロフィールを見る

カテゴリ

ペンダントトップ
ネックレス
ピアス&イヤリング
リング
ブレスレット
アクセサリーセット
その他小物
お知らせ
コジマ(猫)
日記
リンク

最新の記事

ぷちぷちリメイク
at 2012-08-01 15:00
生きてます(^◇^;)
at 2012-07-21 12:31
今更の話ですが・・・
at 2012-06-20 16:05
低空飛行中なのです
at 2012-05-24 02:16
観音崎に行ってきました
at 2012-05-16 02:57

【上級】フェザーペンダント

d0187864_17503041.jpg

◆ブラックタイガーアイ カボション(オーバル)
 アイオライト4mm ヘマタイト・ムーンストーン3mm
 シルバーワイヤー

今回は片翼モチーフのペンダントトップです。
今回はモノトーンでクールビューティー(?)な感じにしました。
結構太いワイヤーなので、かなり格闘しましたが、
久々に講習時間内に完成です!

って、2時間半オーバーしましたけど・・・。
まぁ、宿題にならなかったという意味で(^−^;

真鍮で練習していた時間もありますが、
5時間以上ぶっ通しでワイヤーと格闘していたので、かなり疲れました。
クラスが上がるにつれ、パーツを沢山作って繋げるのではなく、
1ー2本のワイヤーで作品を仕上げることが増えるので、
真鍮を完成させないと、その日の内容を全部練習できないのです。

なので、もちろんこれに先駆けて、真鍮ワイヤーの方も完成させましたが、
こちらはネタが付いてしまったので、別記事にて、紹介させていただきます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村←携帯の方はこちら
↑応援クリックよろしくお願いします↑
  ↑(1日1クリック有効です)↑
[PR]
by eight-3 | 2011-01-29 17:50 | ペンダントトップ

母専属!?イヤリング職人

d0187864_1395616.jpg

d0187864_1395644.jpg

◆上:アクアマリン クラック水晶6mm
 ヨーロピアンワイヤー シルバー
下:オニキス10mm グレークオーツ
 アーティスティックワイヤー ノータンニッシュシルバー

ワイヤーアクセサリー作りを始めてから、
母のイヤリングをよく作るようになりました。
多分、10個くらい作っていると思います。

母は大振りな飾りの物が好きなので、大きい石を繋げれば完成♪
といったノリで、気楽に作れるから、というのもあります。
とは言え、ただ繋いだだけでは面白くないので、
ワイヤーアクセサリーならではのモチーフを組み込むようにしています。

アクアマリン×クラック水晶には、年末に作ったロングネックレスの飾りを、
オニキス×グレークオーツには、四つ葉風モチーフを入れました。
上はお出掛け用、下は普段使いにしているようです。

ちなみに母は、シルバーの黒ずみ(硫化)を嫌うので、
シルバーカラーの作品の時に、シルバーワイヤーは使いません。
まぁ、他のワイヤーが余っているから、というのもありますが(^−^;


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村←携帯の方はこちら
↑応援クリックよろしくお願いします↑
  ↑(1日1クリック有効です)↑
[PR]
by eight-3 | 2011-01-27 13:09 | ピアス&イヤリング

練習が順調だと本番でコケる(T-T)

d0187864_178872.jpg

ワイヤー教室の上級クラスが始まりました。
1回目はクロスモチーフ。
左右対称にするのが大変だけど、そんなに複雑な作りではなくて、
作成に余裕がある分、燻し加工も体験できるはずでした。

複雑ではないと言っても、上級クラスですから、簡単ではなく、
真鍮ワイヤーでの練習1個目は、曲げる方向を間違えてしまったのですが、
2個目(写真)は、サクサクと作り上げて、燻し加工までしたのでした。
真鍮の燻しは、自分で何度もやっているんですけどね。

この調子で行けば、久々に本番まで仕上げて帰れるかも♪

・・・と思った先に、落とし穴。

枠作りを、2/3くらいまで仕上げたところで、
ワイヤーがポロリと折れてしまいました。
気がつかない内に、ねじ切ってしまったかな?
いつもなら、ここでやめてしまうのですが、
今回は気合いで再チャレンジ!
2回目は、ワイヤーを捻らないように、細心の注意を払い、枠は完成。
しかし、ワイヤーばかりに気を遣っていたら、枠が歪みまくり。
直そうとしていじっていたら、何と3つに崩壊∑( ̄□ ̄;)
同時に、私の気合いも一緒に崩壊したのでしたorz

家に帰ってから、再び真鍮で練習していますが、
なかなか満足できる枠が作れません。
で、カボション巻きに逃げてみたり(^-^;)
・・・なんて言っているうちに、今週は教室ではないか!
ま、間に合う気がしない(滝汗)。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村←携帯の方はこちら
↑応援クリックよろしくお願いします↑
  ↑(1日1クリック有効です)↑
[PR]
by eight-3 | 2011-01-24 17:08 | ペンダントトップ

欲望に任せて

d0187864_11295233.jpg

◆ブルーゴールドストーン カボション(オーバル)
 チタンワイヤー

またまたカボションラッピングです。
どうやら、今はカボションを巻きたいみたい。。
練習に良いと言われたタンブルラッピングも、
教室の宿題も、そっちのけ( ̄▽ ̄;

今回は、チタンワイヤーを使ってみました。
理由は、上手くできれば、そのままアクセサリーに出来るし、
失敗した時に、シルバーより痛手が少ないという、
またまた不届きなものです。
あとは、ワイヤーのクセが、シルバーに一番近い気がするのです。

うまく表現できませんが、
真鍮やステンレスなど、一般的に硬いと言われるワイヤーでも、
粘りがあるというか・・・形を作る時に融通が利くんです。
でも、シルバーワイヤーにはそれがない。
シルバーは、なかなか思う形に定まってくれないのです。

チタンワイヤーは、粘りがないわけではないと思うのですが、
それ以前に、とにかく硬くて、融通が利かない。
質は違えど、融通が利かない点は同じなので、
練習にはちょうどいいかなと。
(しかも、上手くできれば・・・以下略;)

今回は、石が曲がらないように注意しながら巻いたので、
カーネリアンの時よりはうまくできました。
課題や夢(やってみたい事)は、色々ありますが。
閃きや疑問も出てきたので、
分からないところは、次の教室で、聞いてみようと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村←携帯の方はこちら
↑応援クリックよろしくお願いします↑
  ↑(1日1クリック有効です)↑
[PR]
by eight-3 | 2011-01-20 11:29 | ペンダントトップ

お星様

d0187864_2224414.jpg

d0187864_2224432.jpg

こちらは、以前紹介した、
シルバーブレスレットに付けようと思って作成したもので、
モチーフは「サンバースト&スター(うにうに)」の、多分スターの方です。

トゲの部分を(うにじゃないっつーの)、
ペンダントトップの時の半分にしてみましたが、
失敗して、トゲが(だから、うにじゃ…以下略)1本短くなってしまって、
チェーンの間には入れられなくなってしまい、
かと言ってチャーム風に付けるには大きい気がして、
仕方なく、ストラップにくっつけました。

どうも、何でも小さく作りたい傾向があるようなのですが、
この太さのワイヤーでは、これくらいが限界かな。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村←携帯の方はこちら
↑応援クリックよろしくお願いします↑
  ↑(1日1クリック有効です)↑
[PR]
by eight-3 | 2011-01-17 22:02 | その他小物

ミニミニカボション巻き

d0187864_19151953.jpg

d0187864_1915192.jpg

◆ルチルクオーツ 概ね円のカボション
 シルバーワイヤー

1枚目は、元々別件用に撮った写真なので、
バックがばばちい感じでごめんなさい。
後で見たら、これが一番見栄えが良かったので。

この石は、遠い昔に貰ったものです。
ルチルクオーツなんて洒落た名前ではなく、「針入り水晶」だと言われました。
おそらく20年近く前の事です。
くれた相手も貰った私もまだ子供でしたので、
「すごく高い石なんだぞー」と言われて、大事にしまい込んでいました。

・・・と言うと、聞こえは良いですが、
実際のところ、飾るには小さすぎるし、持ち歩いて無くしても悲しいし、
という事で、いつしか引き出しの中の死蔵品になっていたのでした。

ワイヤーアクセサリーを習い始めた頃も、
これだけは、アクセサリーにする事は出来まいと思っていました。
しかし、小振りのカボションを巻いているうちに、
何となく出来そうな気がしてきたのです。
そしてこの度、めでたくアクセサリーとして、蘇りました。

タンブルの方が色々と勉強になって良いというアドバイスを頂きながら、
またまたカボションを巻いてしまったのは、
オーバルだと、曲がってしまった時に目立つけど、
円はどこ向いたって円だから、楽なんじゃね?(* ̄m ̄*)
なんて、不届きな事を思っちゃったからなんですよね。
思った通り?きれいに巻けたように思います。
小さい分、粗も目立たないですし。
細いワイヤーが何度もぶち切れて、継ぎ接ぎなのは内緒です。

プラチナでもダイヤでもありませんが、
私にとっては一生モノのアクセサリーです♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村←携帯の方はこちら
↑応援クリックよろしくお願いします↑
  ↑(1日1クリック有効です)↑
[PR]
by eight-3 | 2011-01-14 19:15 | ペンダントトップ

チタンワイヤーと格闘

d0187864_12371275.jpg

ぱっと見はただのチェーンネックレスに見えるかもしれませんが、
全部ワイヤーからの手作りです。

完成までに、3日かかりました。
3日と言っても、1日の作業時間は短いのですが。

やっている事は、9ピンとマルカンという、単純なものなんですけど、
チタンはとにかく硬いんです。
その硬さゆえ、作業が捗らない上に、ペンチを握る手がすぐに痛くなってしまい、
長い時間、作業を続けられなくて・・・。
作ろうと思った事自体を、何度も後悔しました。
完成した時の達成感はひとしおでしたけどね。

なぜ、こんな物を作ったかというと、
チタンのチェーンネックレスって、売っていないんですよね。
ネットで探せばあるんでしょうけど、それも面倒だし、
自分の分だけなら、作っちゃえ!って思ったんです。
結果、どっちが面倒だったかというのが、微妙な感じになってしまいましたが(^-^;ゞ

硬いワイヤーに慣れれば、シルバーワイヤーを扱いやすくなるので、
これはこれで、良しとします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村←携帯の方はこちら
↑応援クリックよろしくお願いします↑
  ↑(1日1クリック有効です)↑
[PR]
by eight-3 | 2011-01-12 12:37 | ネックレス

超シンプルなブレスレット

d0187864_21545793.jpg

◆シルバーワイヤー カレンシルバービーズ

携帯ストラップを作った時に教わったメガネどめを、
マルカンで繋ぎました。

はじめは間に何か石を入れるつもりでしたが、
手持ちの石がピンとこなくて、入れるのをやめてしまいました。
代わりに、長さ調整を兼ねて、シルバービーズを入れています。

シルバービーズは、以前ヘンプ編みをやっていた頃に買ったのですが、
使わず終いで、その後ずっとしまい込んでいたものです。
天然石をアクセサリーにしたくて始めたワイヤーですが、
シルバーオンリーの作品も、また雰囲気が違っていいなと思いました。

ちなみにメガネどめは、正月に親戚挨拶周り行った時の、
移動の車中で、せっせと生産しました。
往復共に、運良く渋滞にはハマらなかったのですが、
片道約300kmあるので、寝る以外にする事がなくて。
いい時間潰しになりました。

余談ですが、日帰りです。
(我が家では普通ですが、世間一般的にはどうなのかな?)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村←携帯の方はこちら
↑応援クリックよろしくお願いします↑
  ↑(1日1クリック有効です)↑
[PR]
by eight-3 | 2011-01-10 21:54 | ブレスレット

カボションを巻いてみた

d0187864_11575753.jpg

d0187864_11575711.jpg
(表は微妙、裏は悲惨)

◆カーネリアン カボション
 シルバーワイヤー

以前ご紹介した、穴なしタンブルのペンダントトップの手法で、
カボションを巻いてみました。

タンブルだと、石の形を見てワイヤーの巻き方を考えなければいけないけど、
カボションなら、石の外周よりちょっと小さく枠を作って、
挟み込むようにすればいいから、簡単なんじゃね?・・・って思ったんです。

読みが甘すぎました。

小さめの石だったので、タンブルの時より細いワイヤーを使ったのですが、
(細い方が扱いやすい)
この巻き方自体を、教室の本番作品(クリソコラ)以来やっていなかったので、
グダグダな感じになってしまいました。
しかも、タンブルは形がハッキリしている分、ズレると目立ちます。

あぁ、ワイヤーがもったいない・・・。orz

色々勉強になりました。
でも、きちんと巻ければ、いい感じになりそうです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村←携帯の方はこちら
↑応援クリックよろしくお願いします↑
  ↑(1日1クリック有効です)↑
[PR]
by eight-3 | 2011-01-08 11:57 | ペンダントトップ

ガッチャマンのその後

d0187864_10163331.jpg

d0187864_10163378.jpg

◆ラピスラズリ6mm
 シルバーワイヤー

まだ、仕上げを行っていないので、完成ではないのですが。
(道具が足りなくて・・・今度買う予定です)
一応、前回の羽根リングと同じ回の作品で、
モチーフもお揃い風なので、石も同じ物にしました。

下の写真は真鍮&ステンレスの練習の残骸の一部ですが、
何度も何度も練習して、その時上手く出来ても、
次に同じ形になる事はまずないので、なかなか本番にいけず、
枠ばかり大量生産してしまいました。
キリがないので、ひとまずシルバーワイヤーで作りましたが、
何だかしっくりこない出来です。

羽を広げた感じなので、ある程度横長になるのは仕方ないのですが、
個人的には、あまり横長にしたくなくて。
でも、縦長を意識するとガッチャマンになってしまうし。
そんな感じで、自分の中で、イメージがハッキリしていないのかもしれません。
イメージを固めずに物を作る事ほど無謀なことはない・・・(汗)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村←携帯の方はこちら
↑応援クリックよろしくお願いします↑
  ↑(1日1クリック有効です)↑
[PR]
by eight-3 | 2011-01-06 10:16 | ペンダントトップ

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。